会社情報

POINT

1

六次産業化
一次産業

生産

二次産業

製造加工

肉の燻製・加工・包装は北海道深川市の「さんだかん」に委託しています。
道の駅「ライスランド深川」名物の釜飯でも有名な企業です。WebSite

三次産業

販売

肉の燻製・加工・包装は北海道深川市の「さんだかん」に委託しています。
道の駅「ライスランド深川」名物の釜飯でも有名な企業です。WebSite

「つくる」から、「売る」 「食べる」まで、自社管理で一気通貫。

POINT

2

循環型農業
養豚で出る糞尿を契約農家へ送り、
農業堆肥として使用。
地域循環農業にチャレンジしています。

POINT

3

透明性の高い畜産業
HACCP、JGAPの認証を受け、
安全で透明性の高い
畜産業を行なっています。
会社概要

ルスツ羊蹄ファーム株式会社

旧社名:辻野ポーク有限会社

代表取締役
藤田博勝
業種
養豚・豚肉の販売・豚肉の加工品製造・調理・販売
本社
〒048-1731
留寿都村字留寿都200-148
電話
FAX
0136-46-3751
MAIL
向丘農場
〒048-1721
留寿都村字向丘174-20
Tel・Fax:0136-46-2929
登農場
〒048-1751
留寿都村字登239-1
Tel:0136-46-2999
Fax:0136-46-3377
外国人留学生の受け入れ
外国人留学生の受け入れも、積極的に行なっています。世界的なリゾート地であるルスツでの国際的なコミュニケーションが成長へとつながります。
協賛活動

ルスツ羊蹄ファームは
札幌エクセルアスリートクラブを
応援しています。

札幌エクセルアスリートクラブとは?

北海道陸上競技のレベルアップを図り、
国内外のレースで活躍する選手を育成する
アスリートクラブです。

選手・スタッフ紹介

石井 憲 札幌市出身/札幌エクセルアスリートクラブ代表/JAAF公認陸上競技コーチ 1

学生時代から陸上競技を始め、国体3000SC出場、北海道学連選抜として出雲駅伝出場等を経験。2012年NHKカルチャー教室のランニングコーチを担当したことをきっかけに市民ランナーの指導に携わる。その後ジュニアトップチームのコーチや高校陸上部の外部コーチを経て、2016年4月、札幌エクセルアスリートクラブを発足させる。現在は、IAU世界選手権の日本代表チームのコーチなどを経験し、国際大会で活躍する長距離選手育成に力をいれている。

藤澤 舞 札幌市出身/札幌エクセルアスリートクラブ所属

100kmマラソンをメインとする日本を代表するウルトラランナー。2018年9月クロアチアで開催されたIAU100km世界選手権では個人総合3位、団体金メダルを獲得(2019年世界ランキング2位)。フルマラソンでも数多くのレースに出場し、2016〜2019年の北海道マラソンにおいては4年連続道内勢トップ(2019年は総合10位)、さらには洞爺湖マラソン、千歳JAL国際マラソン等、各地の大会で優勝を収めるなど実力派ランナーとして活躍中。

その他所属選手・スタッフのプロフィール、
最新の情報に関してはこちらをご覧ください。

紹介ページ